ジェイ・モダン

富士展示場

富士展示場

SBSマイホームセンター内
TEL. 0545-33-0302
【営業時間】 午前10時~午後5時
【定休日】 第1・3火曜日、水曜日
Googleマップ

御殿場展示場

御殿場展示場

SBSマイホームセンター内
TEL. 0550-84-3200
【営業時間】 午前10時~午後5時
【定休日】 第1・3火曜日、水曜日
Googleマップ


HOME >  耐震+制震 J.modern +

耐震+制震 J.modern +

J.modern +~地震から家族を守るために~

J・modern +

耐震+制震のJ.modern + は倒壊を防ぎ揺れを減らす

耐震等級3
  • 最高等級
制震工法
  • 地震の揺れを最大80%低減します。
  • 30年全倒壊保証付き。
  • くり返しの地震に強い。

杉森建設の『スマート制震住宅』なら安心!!

震材

「スマート制震住宅」は強靭な杉森建設の桧の構造に「制震材」を軸材(柱・梁)と面材(壁材)の間に施工し、家全体をダンパーにします。

スマート制震工法

家まるごとダンパーです

エネルギー吸収のメカニズム

エネルギー吸収のメカニズム

従来の耐震住宅では、大地震時、釘や木ねじが地震力によって緩み、石膏ボードや構造合板が柱梁から 離脱します。
制震テープは、石膏ボードや構造合板と柱梁の相対変形を利用することで、制震テープ特有の強い「粘り」が地震エネルギーを吸収(制震)します。
エネルギー吸収のメカニズムこのことが、建物の応答変位を約1/2 に低減する「スマート制震住宅」を可能にしています。
中小地震の場合、木ネジが効いているので『制震テープ』の有無の差 がありません。
ところが、大きい地震の場合はネジがもまれて「力」が『制震テープ』にバトンタッチされます。

実験結果

(独)防災科学技術研究所大型耐震施設にて実物大の2階戸建て住宅を用いた大型振動台実験を行い、地震時の挙動、応答性状について制震テープの有無による比較検討を行いました。

実験結果

※本実験は、独立行政法人防災科学技術研究所(旧文部科学省)、清水建設(株)、東京大学の共同実験によるもので、日本建築学会大会学術講演梗概集(2001.9)に掲載されています。

ワンランク上の強さ「スマート制震工法」

地震の揺れを最大80%低減します。

制震効果が高い!

兵庫県南部地震を繰り返す実験では、何度加振しても変位量が変わりませんでした。

繰り返しの地震に耐える!

110年の耐久性

産官学 共同開発で110年の熱劣化耐久性(アレニウス法)

e